プロフィール

ニナ

Author:ニナ
仕事が無い時
:手持ち豚さん。何度も訪問しまくります。ご了承ください。
仕事が有る時
:音信不通数ヶ月。ご了承ください。
仕事に追い詰められた時
:現実逃避の為、コメント無しで、訪問しまくります。ご容赦くださいませ。
■nina(ニナ) ブロンドカーリーヘアのblythe。Cristina Serra i Cornet スペイン レウス出身と本人は言い張る。
■gerda(ゲルダ) 黒髪ストレートで、スペイン友達のcla家から贈られた大事なblythe。でも、ゲルマン系の名前をつけられ、少々ご立腹。
■sara(サラ)ブロンドカーリーのblythe
引っ越し魔ではないですが、北海道で生れ、東京、埼玉、神奈川、京都、岐阜、沖縄、そして、現在、滋賀県に住んで、1週間の半分は東京にいます。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顔に泥を塗られたイアペトゥス

星は神話にちなんだ名前が多くつけられます。
イアペトゥスは土星の衛星で、
ギリシャ神話の人類に火をもたらしたプロメテウスの父イアペトゥスの名前をつけられています。

厨二病的に言うのなら、
ギリシャ神話にはいくつもの「世界線」があり、
ある「平行世界」ではプロメテウスは、女神「クリュメネー」とイアペトゥスの子。
他の「平行世界」では「アジアー」とイアペトゥスの子なっています。

話を戻して、、

191576main_pia08384-hiresb.jpg

この衛星も、「起き上がり小星」で、
いつも土星に同じ面を向けています。

この星は、月の2割程の直径で、350年前に発見されました。
発見当時から、土星の片側にある時には見え、反対側にある時には見ることができません。

それもそのはず、元々主成分が氷の白い星だったのに、
片側は泥をぶちまけられたように真っ黒です。

この星の外側には、「フェーベ」という黒い衛星がまき散らした、
黒い物質が土星を中心にドーナッツ状の雲があって、
その雲の中を進むことで、片側が真っ黒になったのです。

191572main_pia08383-hiresb.jpg


泥を塗られたと言うより、
フェーベと黒い物質の雲は、イアペトゥスと逆行しており、
泥の流れを突き進んだという表現の方が正しいかもしれません。

「フェーベ」とて、好き好んで黒い物質を散らしたわけではなく、
他の星との衝突によって、仕方なくまき散らかされたと、
噂されています。
云わば、交通事故で積み荷がばら撒かされた状態でしょうか。。。


189218main_N00092001-516.jpg

白い雪の上に炭がついた様です。

そして、イアペトゥスの黒い部分では太陽熱を吸収し、
黒い物質の周りの氷を蒸発させ、
その蒸発した氷は冷えた白い部分でさらに氷となって、
白い部分はさらに白くなっていると言われています。



そこで、昔の思い出を。。
生まれ育った北海道での出来事。

小学校の帰り道、
胸まで雪に埋まりながら雪原をラッセルした時、
あたりは異様なにおいに包まれていました。
気にせず進むと、突然の崖!
慌てて雪の壁につかまり、ジタバタと
それはそれは必死の形相で這い上がろうとしました。

それも、落ちる一瞬に見えた光景があたり一面の
真っ白いはずの雪原が、黒く湯気が立っているではありませんか・・

人糞。人糞。

太陽の光を吸収し、雪を早く溶かすことと、肥料を撒くという
一粒で2度おいしい的な考えなのでしょう!!

191810main_PIA10012-browse.jpg

これは、イアペトゥスの表面温度の図です。
黒い物質がコーティングされている部分は、
やはり温度が高かった。

昔の人の知恵は立証されました。
チャンチャン

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://catalonia.blog13.fc2.com/tb.php/117-d1c4a822

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。